富士山の登山におすすめのサングラス!機能や選び方も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
サングラス 富士山

富士山に登山へ向かう前に、用意してほしいアイテムが”サングラス”です。富士山は日本一高い山なので、日差しの強さもトップクラス。今回の記事では、富士山にもっていくサングラスの選び方と、おすすめ製品を紹介します。

目次

富士山の登山にサングラスが必要な理由

富士山 登山道
出典:ゆるペン登山(富士山の登山道)

富士山は紫外線が強いため、目を守るためにサングラスの着用が推奨されています。富士山は標高3,776mもある日本一高い山です。紫外線は、標高が1,000m上がるごとに約10%上昇するといわれています。つまり、富士山頂上付近の紫外線量は、地上の140%以上になります。

目は、紫外線を浴びると日焼けをしてしまいます。目が重度の日焼けをすると、充血や痛みなどを引き起こします。紫外線対策をしていないと、富士山の登山中や下山後に思わぬリスクが発生する可能性も。そのため、日焼け止めクリームを塗れない目は、サングラスを着用して保護する必要があります。

富士山の登山で使うサングラスの選び方

サングラス 登山
出典:ゆるペン登山(サングラス)

日本一高い富士山の登山にサングラスは欠かせません。富士山に対応できるサングラスの選び方を知り、事前に準備をしておきましょう。

レンズカラーで選ぶ

レンズにはカラーがあり、色によって性能が変わります。富士山の特徴に合わせて、おすすめのレンズカラーを紹介します。

グレー系光をまんべんなくさえぎり、クリアな視界を保てる
ブラック系光量を大幅におさえ、強い日差しから目を守る
ブラウン系明暗をはっきりとさせ、足元の悪い場所で視界を確保

富士山は荒涼とした大地が広がっており、樹林帯が少なく、ガレ場が出現するルートがあるため以上のカラーを推奨します。レンズを交換できるタイプなら、登山中の状況に合わせて付けかえができますよ。

偏光・調光か機能を調べる

サングラスは「偏光レンズ」・「調光レンズ」の2種類があります。偏光レンズは地面から乱反射する光を、特殊なフィルムによって遮断して、まぶしさを抑えます。登山以外にも、ドライブをする方や、スノースポーツをする方にもおすすめのレンズです。

調光レンズは、紫外線の量に応じてレンズカラーの濃さが変わるタイプです。室内ではほぼ透明になり、日差しのある屋外ではレンズカラーが濃くなります。富士山は天気が変わりやすいので、状況に応じてサングラスの着け外しが面倒な方に推奨します。

フィット感をチェック

サングラスはフィット感が悪いと、ズレや痛みを引き起こす場合があります。特に海外ブランドのものを選ぶ場合は、アジアンフィット(アジア系の人種に合わせたサイズ)のものを選びましょう。人間工学にもとづいて設計されたものや、ノーズパッドが調整できるサングラスも登山に便利ですよ。

また、スポーツサングラスがズレにくくおすすめ。スポーツサングラスは激しい運動に対応しており、富士山を登山するときにぴったりです。

富士山の登山におすすめのサングラス9選

富士山 須走口登山道
出典:ゆるペン登山(富士山 須走口登山道)

富士山を登山中するのに、サングラスは欠かせない道具の1つです。サングラスがあれば、晴天時も安心して歩けます。富士山におすすめのサングラスを紹介しますので、ぜひみていってください。

▼ユニセックスサイズ(男女兼用)はこちら

▼レディースサイズはこちら

▼メンズサイズはこちら

ユニセックスサイズ

男女どちらにも対応したサングラスです。ゆとりのあるサイズ設計により、ゆったり装着できます。

【FERRY(フェリー)】スポーツサングラス

レンズカラー5カラーから交換可能(偏光スモーク(グレー系)、クリア、イエロー、ブルー、レインボー)
レンズタイプ偏光レンズ

リーズナブルながら高級感のある塗装が映えるサングラスです。フレームカラーは7色から選択可能。5色のレンズを付けかえでき、富士山の環境に対応しやすいモデルです。高いUVカット機能をもち、登山中の強い紫外線をさえぎります。

やわらかいラバー素材によって汗を受け止め、不快感を軽減。ホールド感のあるフレームと調整可能なノーズパッドにより、フィット感を高めてくれます。インナーフレームが付属するので、度付きレンズを別途で用意することでメガネ対応のサングラスへと早変わり。スポーツ用ストラップもついてきます。

【Champion(チャンピオン)】偏光サングラス

レンズカラーグレー、ブラック(モデルにより異なる)
レンズタイプ偏光タイプ

スポーツブランドが作った運動向けのサングラスです。アジアンフィットなので、日本人の骨格と合いやすくなっています。おすすめのレンズカラーは、ライトスモーク(グレー系)とスモーク(ブラック系)です。クリアな視界で富士山登山を楽しみたい方はライトスモークを選びましょう。

【GORIX(ゴリックス)】調光レンズ スポーツサングラス

レンズカラー
レンズタイプ調光タイプ

人間工学に基づいて設計された登山向けのサングラスです。高機能な調光レンズにより、有害な紫外線を98%以上カット。軽量性に優れているので、顔への負担が少なくなっています。顔に触れる部分にやわらかなゴム素材を使用し、長時間サングラスを着用しても苦になりません。

度付きレンズを搭載できるインナーフレームも付属。専用のハードケースとソフトケースを組み合わせることで、持ち運びも簡単にできますよ。

レディースサイズ

レディースサイズの富士山向けのサングラスです。機能性とおしゃれさを組み合わせて登山を楽しみましょう。

【SWANS(スワンズ)】スポーサングラス ルナ

レンズカラーブラック、グレー、ブラウンなど(モデルにより異なる)
レンズタイプ偏光タイプ

丸みがあるフォルムによって、やさしい印象をもたらしてくれる日本製のサングラスです。フレームにガラスの10倍の強度をもつ素材を使用し、落としても壊れにくくなっています。紫外線カット率が99.9%以上となっており、富士山の強い日差しから目を守ります。

テンプルエンドに滑り止めラバー素材を採用し、登山歩行時のズレを防いでくれます。汗をかいてもズレにくいノーズパッドは肌触りも良く、調整が可能ですよ。

【エレッセ】スポーツサングラス レディース

レンズカラーグレー系(ライトスモーク)、ブラウン
レンズタイプ偏光タイプ

日本人に合わせたやさしいフィット感が魅力の、リーズナブルな富士山向けのサングラスです。レンズはグレー系とブラウン系の2枚が付属し、自由に付けかえが可能。紫外線を99.9%カットし、登山中の日差しから目を保護します。フレームに軽量性のある素材を使っているので、長時間の歩行でも負担が少ないですよ。

Rh+ スティルス ジャパン(Stylus Japan) XS

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
レンズカラーグレー
レンズタイプ偏光タイプ
引用:Rh+(公式)

富士山後も登山をしたり、日常で活躍させたいという方におすすめのサングラスです。お値段はやや高めですが、抜群のかけ心地の良さがあります。独自の特殊な性能をもつレンズを採用し、耐久性に優れた安全性の高いサングラスとなっています。

メンズサイズ

メンズサイズの登山向けサングラスです。富士山の登山以外にも活用できる優れたモデルを紹介します。

【エレッセ】メンズ スポーツサングラス

レンズカラーブラウン、グレー、レッド、クリア
レンズタイプ偏光タイプ

5枚のレンズから好きなものを選択できるサングラスです。アジアンフィットなので、日本人の骨格に合いやすくなっています。フレームはやさしいフィット感に加え、高い耐久性によって衝撃からサングラスを守ってくれます。UVカット率は99.9%あり、富士山の登山で大活躍してくれるでしょう。

【SWANS(スワンズ)】 エアレスムーブ

レンズカラーグレー(モデルにより異なる)
レンズタイプ偏光タイプ・調光タイプ(モデルにより異なる)
引用:SWANS(公式)

国内メーカーが生産している日本製のサングラスです。激しい動きでもズレないように、テンプルエンドに滑り止めが搭載しています。ノーズパッドに汗をかいてもズレにくい、サイズ調整可能なラバー素材を採用。16gと軽量性にも優れています。

独自で開発したキズに強いレンズを使用。UVカット率は99.9%あり、富士山の登山でも安心です。公式でユーザー登録すると、購入から1年以内なら1度だけ無償で修理を受けられますよ。

【オークリー】レーダーロック パス(RADARLOCK PATH)

レンズカラーグレー(モデルにより異なる)
レンズタイプ偏光タイプ
引用:オークリー(公式)

サングラスのブランドのなかでも、ハイエンドモデルを販売しているオークリーのサングラスです。トップアスリートに協力をあおぎ、10年の歳月をかけて完成させました。オークリーのサングラスはレンズのゆがみが少なく、景色をはっきりと認識できます。

強度の高いレンズは、転倒しても衝撃から目を守ります。レンズ交換もできるので(レンズは別売り)、環境に合わせて調整が可能。着用感の良いノーズパッドや、ソフト保護ケースなど、細部までこだわりぬいた製品です。富士山の登山以外にも活躍してくれる一品ですよ。

富士山の登山にサングラスを着用しよう

富士山
出典:ゆるペン登山(富士山)

富士山の登山では、欠かせないアイテムであるサングラス。1つもっていれば、日常のワンシーンやスポーツなど、さまざまな場面で使えます。晴天時にサングラスを着用すれば目を保護し、登山中のリスクを減らしてくれます。優れた機能をもつサングラスをもって、富士山へ登りに行きましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次